免疫力アップ

こんにちは!武蔵新田こみや接骨院です!

皆さま、体調管理はできていますか?
コロナで自粛中の中ストレスなども多いかと思います。
コロナに負けないようにするには免疫力をアップさせることが重要です!
本日は免疫力を高めるポイントをご説明します。

・ポイント1
腸内環境を整える
免疫細胞の約6割は腸にいるといわれています
腸内環境を整える方法で重要なポイントは、腸内での善玉菌の割合を多く保つことです。
まず、善玉菌を増やす方法としてあげられるのは「乳酸菌を摂取すること」です。
乳酸菌は善玉菌の一種で、糖類を分解して乳酸を作り出します。
そして、この乳酸菌を元気にする方法に「オリゴ糖と食物繊維」の摂取があります。
オリゴ糖と食物繊維は、腸内を乳酸菌が働きやすい環境に整えてくれるためです。

・ポイント2
入浴で身体を温める
ゆっくり入浴することで、身体を芯から温め、全身をほぐしながら免疫力を高めるいい方法です。
38-40℃ぐらいのお湯に20~30分ゆっくりつかるといいでしょう。
免疫力は体温が1℃下がると30%低下し、逆に1℃上げると一時的に最大5~6倍アップするともいわれ、
体温を上げることが重要です。

・ポイント3
適度な運動をする
身体を温め、免疫力を高めるために欠かせないのが運動です。
自粛中ということもあり外へ出て運動ということも難しいと思いますので
お家でできる範囲でもいいので運動しましょう。
当店スタッフも休憩時間に運動しています(^_^)

・ポイント4
ぐっすり眠る
睡眠中は免疫細胞の働きがとても活発になり、免疫力が高まります。
良質な睡眠をとって自律神経を整えることが重要です。
スタッフは7時間寝るように心がけてます。

・ポイント5
栄養バランスを大切に
毎日の食事への心がけは免疫力に大きく関与します。
免疫力を高める食べ物を上手に摂りましょう。
免疫力を高める効果が、特に高い食品をご紹介します。
・きのこ類
・発酵食品

上記のポイントを意識してみてはいかがでしょうか?

ストレスをためないことも免疫力につながるのでストレスをあまりためないようにしましょう。

今は踏ん張り時で我慢しないといけないことも多く大変な思いをされてる方も
多いとは思いますが、コロナに負けないよう頑張りましょう!

関連記事

  1. 美療メディセル

  2. 花粉症には酸素ルーム

  3. 寒い時期に起こる不調

  4. 開業1周年

  5. 熱中症予防

  6. 気象病をご存じでしょうか

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。