寒い時期に起こる不調

こんにちは。
武蔵新田こみや接骨院です。

最近だいぶ冷えてきましたね。
皆様体調などはいかがでしょうか?

寒い時期はより身体に負担がかかりやすくなります。
この時期の季節限定的な
肩こり・腰痛・神経痛。

「寒くなると、身体が縮こまってしまう、、、」

皆さんにも、そんな経験があると思います。

そう思っているそんな時、筋肉が縮んで硬くなってしまっています。
筋肉と筋肉の細いすきまを通っている多くの神経たちは、
はさまれてしまい筋肉に圧迫されてしまいます。

筋肉のすきまを通っている神経にはさまざまな神経があります。
その中には痛みなどを伝える知覚神経などもあります。
寒さで筋肉が硬直し、筋肉に間にはさまれた知覚神経。
寒さによって縮んだ筋肉にさらに圧迫されると、この知覚神経は傷つくこともあります。

もともと痛みなどの刺激を伝えているその神経そのものが傷つくと
そこからの痛みの刺激が起こってしまいます。

つまり、、、

「寒くなると、肩こり・腰痛・神経痛を感じる、、、」

それは、厳しい寒さで肩・腰などの筋肉が硬直し、知覚神経が圧迫されているからです。

これが原因のひとつであったりします。

ここで簡単にできる対策方法の一つをお伝えしたいと思います。
それは、『カイロ』です。
寒さによって筋肉の縮こまりを防ぎ神経への圧迫や、
損傷からの痛みを回避することができます。
是非、皆さんも試してみてください。

ですが、これだけでは完全に回避できるわけではありません。
当院はそんな方にも寄り添いますので是非お気軽にご相談しにお越しください。

関連記事

  1. 熱中症予防

  2. 非常事態宣言延長

  3. 開業1周年

  4. 免疫力アップ

  5. 花粉症には酸素ルーム

  6. コロナ対策について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA